« 2009年6月 | トップページ

無事?に生まれました

ごぶさたしております。

さてさて、先月末の7月28日、念願の長女が誕生しましたhappy01heart04 Cimg5756

長男が赤ちゃんのときによく似ています。

体重2,671gです。

 

 

 

そして現在は・・・Cimg5857

だいぶ丸くなりましたheart01

もう少しで4kgです。

となりのうさぎを追い越すのはいつ頃になるのでしょう~

  

 

さてさて、とりあえず無事に生まれたのですが、実は帝王切開でございます。

その経緯を記録しておこうかな~とcoldsweats01

臨月に入ったころから血圧が140半ばになり、先生から気をつけてねと言われていました。そうして予定日1週間前の健診のとき、やはり血圧が高いので、計画出産しちゃいましょうか!ということになりました。

もういつ生まれても大丈夫なので、私も早く出してしまいたい!!子宮はまだ頑丈で、陣痛など来る気配すらないですが、入院する日を決定し、いよいよ赤ちゃんとのご対面までのカウントダウンが始まりました!

7月27日(月)に入院し、夜にバルーンを挿入。子宮口を広げる処置がされました。

そして28日、陣痛促進剤の投与も始まりました。しかしなかなか赤ちゃんが降りてきません。子宮口も4cm程度しか開かず、本格的な陣痛にはまだまだ時間がかかりそう・・・。

そんななか、血圧はとうとう190を超えてしまいましたbearingsweat01

さてどうしましょう~

先生は選択肢として2つ提案されました。

1.切っちゃいましょう~

2.無痛分娩に使う脊髄麻酔をすると、痛みが引くために血圧も下がり、どうにか正常分娩できるかも。しかし、お産がどの程度進んでいくかは未知数。まだ赤ちゃんも降りてこないしねぇ~

うーん、どうしよう。その時点で、陣痛はけっこう痛い。生理痛より断然痛い。これがまだまだ続くのもいやだなぁ・・・。でも切っちゃうと後が痛いと聞いているし・・・。

パパちゃんに相談すると、ママが産むんだからママが決めていいよ、と・・・。

自然分娩で産むのが一番いいけど、分娩中に脳出血してしまったら怖いし、すこーし悩んで、「切っちゃいましょうか」と決断しました!!

手術承諾書にサインし、あっという間に準備がされて午後2時すぎに出産。

帝王切開だと、こんなにあっけなく生まれてくるんだなぁとびっくりするくらいでした。

そしてもう一つ・・・・産後の痛みは本当に大変なんだと思い知らされましたsweat01sweat01

いやぁ、痛い。お腹の傷が・・・。

4日後だったか、赤ちゃんが同室になりましたが、ベッドから起き上がるのもしんどいし、赤ちゃんの世話なんてしたくないよぉ~って感じでした。

まだまっすぐ立って歩けない中退院し、そのまま役所へ出生届けを出しに行きましたが、まるでよぼよぼのおばあちゃんのような歩きっぷりでしたcoldsweats01

そうして1ヶ月がすぎ、現在は傷の痛みもありません。人間のからだってすごいなぁと思いますね。

今のところ夜鳴きもなく、寝るか泣くかおっぱい飲むかで毎日過ごしている娘です。

ただデパ

| | コメント (16)

« 2009年6月 | トップページ