使用レポ~蓄熱式暖房機

すっかり寒くなってきました

少々風邪気味な私ですが、本日仮住まい先の掃除が終了しました あぁぁぁぁぁ長かった 引渡しを受けたのが先月22日。ほぼ1ヶ月かかってしまいました

つめて運んで掃除して、新居でしまってまたダンボールのゴミが出て・・の繰り返し。 どっちも散らかりまくって発狂しそうでした・・・。終わった・・・・・

そして、すこーし気分的に落ち着いたのでレポしてみようと思います。

住みだしてすぐに使い始めた蓄熱式暖房機。我が家のは「ユニデール」です。

いくつかメーカーがあるのですが、代理店が松下電工だということでアフターが安心かなぁ?と思って決めました。一番大きな機種にしたわけですが、その使用感はというと・・・

暖かいです!!!  ・・・というか、暑いくらい

夜間暖めるレンガの量を決めて、温度を設定しておくと、ファンが回ったり止まったりしてコントロールします。現在は蓄熱量を60%、設定温度は22度にしてあります。

朝起きてリビングに入ると、すでに部屋は南国のよう・・・。しかし朝ドライブに出かけるジイが帰ってくると「外は寒いぞー! -2度だぞー」と言っています。外の寒さをまったく感じさせません。

たいていは、8時に長男を幼稚園バスに乗せ、部屋に戻った時点でファンを止めています。もう十分すぎるほど暖まっているからです。寒がりなジイも、エアコンは夏までいらないなと言うほどのお墨付きをもらいました

逆に、ファンを止めていても夜まで暖かいので、子供たちが部屋で暴れていると暑い暑いと脱ぎまくり、結局半そでの下着姿になっています 贅沢すぎですよね もう少し蓄熱量や設定温度を下げればいいのかも!?とも思うのですが、とりあえず最初の電気代までこのままで行ってみようと思っています。

夜間電力を利用するからと言って、電気代が安いわけではないのです。蓄熱するのには相当の電力を使うからです。蓄熱の良さは、「同じ電気代で一日中暖かい。」というところにあると思っています。

朝寒いからエアコンや床暖をつけ、夕方からまたつけて・・・という電気代とどのくらい差があるのか? もしかしたらあまり無いかもしれないし、蓄熱のほうが高いかも!?なんて心配もあります。とにかく最初の電気代を待ってみます

しかし、金額がどう出てくるにしろ、いつでも寒くない部屋というのは、日中も家にいることが多い我が家にとってはとても快適です。リビングに関しては、床もまったく冷たくありません。でかけて帰ってきても、いつでも暖かい部屋なのです

さてさて満足ばかりではありません。問題は乾燥です!ファンの音はまったく気になりませんが、やはり乾燥はしています。家族5人分の洗濯を朝7時にして、すべてを部屋干しします。加湿器代わりとも言えますが、見栄えは美しくないですね そして、夜にはほぼ乾いています。それくらい部屋は乾燥しているということになりますね。

この蓄熱。本体もかなり熱くなります。ずっと触れていることができないくらいです。「本体に何か乗せたりしないで下さい」とありますが、実際子供のハンカチなんて置いたらものの数十分でカラカラです。お風呂入る前に下着を置いておけばホカホカです。(本当はおいてはいけませんよ

そして最初の恩恵を受けたのは、引渡しの翌日でした。

引渡しを受け、早速布団を運びこみ新居での夜を迎えました。さてさて初風呂~とウッキウキでお風呂に入り、出て体を拭いていると・・・???? あら?私のパ○ツ??

子供やパパちゃんの下着は持ってきたのに・・・私のだけ無い!!!

どうしよう!パパの履くか!?

なんかイヤだ!! トランクスだし!! 履いた気しない!!

・・・・・悩んだ挙句、新居での夜はスースーしたままで過ごしたのでございます

そして翌朝、洗濯物を干していたのですが、昨日の私のパ○ツがある・・・。これさえ履ければ・・・・!! ヨシ!!! 蓄熱に置いてみよう!!!!

何分くらい置いたでしょうか。1時間くらいかなぁ・・・。触ってみると、ゴム付近はやはりまだシケッていましたが、十分履けるくらい乾いたのです!!

蓄熱サイコー!!と思った最初の瞬間でした まぁ、用途は違いますけどね。

これから冬本番です。本当の活躍はまだこれからです!!頼むぞ!ユニデール!!

| | コメント (12)

ローン中間金の実行

さてさて、昨日はローンの中間金を実行してもらうため、中央労金に行きました。

上棟後、すぐに2回目の請求書が届きましたが、なかなか解体分の請求書がとどきませんでした。もしかして、このまましらばっくれていれば・・・なーんて思いもよぎりましたが、監督さんに確認したら、すぐ届きました。うーん、残念っ

まぁ、払うものは払ってしまうほうが気が楽ですからね。

ただ、請求書が2つあるので、2回実行すると手数料も2回分かかるとのこと。監督さんに電話して、まとめて1回でいいか確認したところ、分けてほしいとのこと。依頼コードも分かれていますからねぇ・・。しょうがない2回分手数料を払いました 735円ですけど、なんだかもったいない しかも締め日が違うため、早いほうの締め日で実行してもらうことに。 

1つ疑問なんですが、私はローンお願いすると自分の口座に振り込まれて、県民への振込みは自分でやるものだと思っていました。でも労金側は、振込用紙と通帳を預かり、実行したら返すという方法をとりました。なぜに?

他のことにはお金を使わせないよ!ということなのかな?

さて、せっかくなので帰りに県民共済へ寄りました。先日打ち合わせした配線図の図面がすぐ届いて、少し修正箇所があったので、監督さんと簡単にお話。

その場で新しい図面を渡してもらいました。これくらいスムーズに進むと気持ちいいですね。

でも、とても忙しそうですぐデスクに戻ろうとします。「あ、それでですね・・・」などと話をしようとすると立ち止まり、終わると立ち去ろうとし、「あ、待ってあと・・・」とこちらが足止めして話をする。といった感じでせわしない

1つ聞きそびれてしまいました。和室の障子を猫間障子?っていうのにしたら、どのくらい金額アップなのかなぁって。障子を上げ下げできるやつです。なんかいいなぁなんて思っています。畳も琉球畳にしようとすると、めちゃくちゃ高いですよね 障子もやはり高いのかなぁ 

| | コメント (6)

配線打ち合わせ

昨日は、監督さんと朝イチで配線の打ち合わせをしました。現場でもよかったのですが、ショールームに行って説明を受けたいものもあったので、事務所にしました。

お盆休みもあってか、設計士さんはほとんどいません。逆に普段はめったみない監督さんたちばかり(あの作業着の)で、とても新鮮な感じでした

上棟時にうけとった配線図、まずは私とパパちゃんで別々にいじり、打ち合わせ前日に相談しながら1つにまとめました。案の定、ダウンライトだらけの家になってしまいました 私にこだわりはなく、パパちゃんの好みを許可したという感じでしょうか

そして、オーデリックとしていたのも、ナショナルに変更しました 一番の理由はショールームに行きやすいという点です。ただ、照明が予算内でも、配線料金がかかるんですよね コンセントも、はっきりいって大量に追加しました、はい。ないよりあったほうがいいだろうってな感じで、ココにもココにも・・・って 監督さんはハイハイと図面に書き込んでいましたが、きっと心の中では「えぇここにも!? こんなところに!?」なんて思っていたんだろうなぁって・・・ 配線関係でどのくらい追加料金が発生しているのか・・・・。

そしてお昼を食べて家に帰る途中、夕立が降ってきました。あらら~洗濯物ジィちゃんしまってくれたかなー?などのんきに家に帰ると、メールが・・・ 先日南側から写真をとってくれた幼馴染からでした。

「雨漏りチェックどころか、びしょぬれだよ~

なぬぅ~ どうしたのだと現場へ直行 確かに夕立でだいぶ濡れていました。Cimg3403

2階から吹き込んだ雨が柱をつたって1階の柱に・・・Cimg3405

ただ1階はビニールが貼られているので、そんなに気になりませんが、2階はかなりやられていました。まだ雨が降る中、根性で上がってしまいました^^;Cimg3406

そして最悪なのは、ベランダにかかっていたブルーシートが重みでとれてしまっていました

Cimg3409

写真ではわかりづらいですが、だいぶ水がたまっています。どうにか直せないものかチャレンジしましたが、予想以上に重く何もできません・・・ まだ連休も続くし、週末は天気が悪いとあった気がしたので、監督さんに連絡しました。大工さんに連絡しておくとのことでしたが、今日は来ていませんでした。

休み中ですから来ないのはしょうがないし、雨が降らなければ別にこのままでもいいんですけど、やっぱり心配です。雨漏りチェックとしては、バッチリ(瓦屋さんありがとう)だったのですが、ブルーシートは予想外でした 

今日はめちゃくちゃ暑かったですし、もう乾いてしまっているかもしれないですけどね・・・。

パパちゃんと、監督さんも大工さんも、うるさい施主だなぁって思ってるだろうねって言ってます(笑) いちいち連絡してくるし、追加修正は多いし、毎日現場に来て写真撮ってるし・・・ 

何かあったら面倒だからしっかりやらなくちゃって思ってもらえれば、それはそれでいいかも

| | コメント (8)

解体7日目

今日も親戚の家の解体作業。

自分の家が解体されれば、後は残作業といった気持ちなので、今日は他のブログのみなさんも載せていて、とても参考になった仕様内容の発表を・・・。

屋根 モニエース ブラックマット
外壁 ニチハ パルムクリアホワイト(下1m&玄関周りにベイクルライトブラウン)
基礎 御影石 ピンク
バルコニー 手摺H300
サッシ 新日軽 CBステン
玄関ドア 新日軽 ジェイフォルムJ2型 フォーマルチーク
玄関タイル ライトブラウン
室内建具 ウッドワン ハニーブラウン
床材 ウッドワン ハニーブラウン
下駄箱 クレスト
腰板 ラジアータパイン サービス内で玄関・ホール
トイレ 1F オプションでTOTOレストパルSX
2F TOTO ペールホワイト色
洗面化粧台 1F INAX アップルブラウン
2F アサヒ衛陶(OP)
キッチン 松下電工 パールホワイト<標準IH>
県民OPの食器棚\141,000
給湯 ナショナル エコキュート460L
風呂 INAX プラン4(ブラウン系) 1.25坪

こんなところ。

全体にウッドワンでまとめた感じ。無垢を使っていて、反ったりするというのが心配。建具も松下にしておいたほうが無難かなぁと今も考えてしまったり。統一感としては今のままのほうがあるのかなぁ。

ちなみに外壁だが、私も行った。日本橋のショールーム

わざわざ行かなくても・・・と悩んだけれど、記念にもなるし、えいやー!!っと次男を姉に預けて朝8時前に出発し、新幹線に乗っちゃった。なんといっても埼玉の田舎なので、都内にでるには一苦労なのだ! 

そしてできたパース図がこちら

Cimg2283

センスがないので貼り分けは悩んだが、パパちゃんがローウエストタイプに貼り分けたいというので、これで決定。実際の家が建ったら、どんな感じなのかワクワクドキドキ

1Fに比べて2Fが小さいため、どうしても1Fの屋根が出て、大分和風だ。

パパちゃんのコンセプトは「おしゃれな家」

どうみても外観はコンセプトとは遥か遠いところへいってしまった。でも自分たちの生活を考えると、結局は1Fに詰めるだけ詰めて2Fは寝るだけの家にしたほうが使いやすかったのだ。外から見ておしゃれならそれに越したことはないけれど、中に住むのは自分だ。おしゃれな家だけど住みにくい、ってなったらつまらないもんね。

| | コメント (6) | トラックバック (0)